必要なのはスマホ1台!簡単にできるスマホ節約術!

必要なのはスマホ1台!簡単にできるスマホ節約術!

今や誰もが1台は持っていて、私達の生活になくてはならない存在となったスマホですが、私は思いました。

「スマホってめちゃくちゃ便利なんだから、これ1台で節約もできるんじゃないか?」

ということで、今回はスマホ1台でできる節約術について考えていきます。

スマホ節約術を考えてみる

今回はスマホ1台でできる節約術について考えていくのですが、何をどうしたら節約になるのかを決めておきましょう。

私が考える節約とはこの3つ。

・時間を短縮、効率よく使えた

・出費を抑えられた

・隙間時間にお金を稼げた

いつもより早く帰れた、早く用事をこなせた、休みの日にお金を稼いで貯金できたなど、出費を抑える以外のことでも、時間・出費・収入のどれかの要素を満たし、自分にとって有益な結果を生み出せたらなら、それは節約と言えるでしょう。

スマホを使ってこの3つのうちどれかができていればそれは立派なスマホ節約術です。

携帯料金を抑える

スマホでできる節約術の1つ目は、やはり月々かかっている携帯料金を抑えることです。

自分が毎月どれくらい携帯料金を払っているか把握していますか?

ドコモ・au・ソフトバンクの携帯大手3社も様々なプランを打ち出し、料金を抑えるように動いているようですが、それでもまだまだ高いのが現状です。

昔は選択肢が大手3社しかなかったので、いくら高くてもそこから選ぶしかありませんでしたが、今は格安携帯会社や格安simなどさまざまな選択肢から自由に選べるようになりました。

大手と比べて料金が非常に安くなるという最大のメリットがあり、デメリットに関しても格安simの通信速度が混み合う時間帯だと遅くなる程度で、正直選ばない理由がないくらいです。

UQモバイル、Y!モバイルなどは、料金も安くなって、混み合っている時間に回線速度が遅くなるということもないのでおすすめです。

まずはスマホ料金の見直しから始めましょう。

通話アプリを利用する

携帯会社では通話プランが用意されていて、多くの人が『5分、10分の通話なら何度でも無料』というプランに入っていると思います。

しかし、たまには長電話したくなりますよね?

そんな方はLINEやskypeを利用して、アプリ同士の通話を行いましょう。そうすれば消費されるのはデータ通信量だけなので、通話料がかからなくなります。

問題は固定電話やにかける時や、LINEやskypeを使えない場合です。

普段から長電話したり、仕事で電話をよく使う人は携帯会社が用意している通話定額プランを使うといいでしょう。

それが無理だという方は、050plusや楽天電話などの通話アプリを利用することで通話料が半額になったりします。

LINEやskypeが当たり前のようになっている時代ですので、通話アプリをうまく使いつつ、そういったサービスを使えるようになっていきましょう。

家計簿アプリやチラシアプリで上手に節約

最近のアプリは非常に便利で、『マネーフォワード』というアプリを使えば、クレジットカードの利用履歴、銀行の入出金など全てのデータをスマホで一括管理することができます。たまに現金を使った場合はそれを手入力する必要がありますが、基本的に全てクレジットカード支払いにしていれば、大した手間ではないでしょう。

家計簿をつけるのが続かなかったという人は、これにするだけで勝手に家計簿をつけてくれるようになるので、非常に便利で簡単です。家計簿をしっかりつけられるようになれば、お金の管理がしっかりできるようになり、無駄な出費が減ります。

家計簿アプリの他にもチラシアプリを使えば、直接お店で値段を確認する必要がないので「人参とたまねぎと肉が安いから、今晩はカレーにしよう」みたいに家にいながら効率よく献立を考えることができます。

時間の節約にもなるし、買うものが決まっているので、お店で無駄なものを買うリスクも減りますね。

LINEを活用する

今や誰の携帯にも入っているのがLINE。メッセージのやり取りや通話がメインの使い方だと思いますが、実はそれ以外にもお得な使い方があります。

LINEを経由して宅配ピザやお寿司を頼むことができる『LINEデリマ』というサービスがあるのですが、初回注文だと90%ポイントバック、クーポン利用で半額など、格安でデリバリーを頼むことができます。

『LINEクーポン』というサービスを使えば、マック、オーソン、ホットモット、ガストなど提携店舗を特別な値段で利用することができます。

今や様々なサービスを展開しているLINE。うまく使えば様々な恩恵を受けることができます。

メルカリで不用品をお金に変える

スマホ1台で出品から落札者とのやり取りまで全て行える『メルカリ』を利用することで、着なくなった服や不要になった家電などを売ってお金にすることができます。

どうせ使わないなら売ってお金にしてしまったほうが絶対にお得です。

しかもそれが全てスマホ1台で出来てしまうのですから簡単ですよね。商品の発送に関しても、家まで取りに来てくれるので手間がかかりません。

手軽に出来てしまうというのがメリットなので、不用品があって困っている方は売れるかどうかは別にして、とりあえず挑戦してみましょう。

外食するときはとりあえずクーポンをチェック

今や個人経営の店でも、スマホでちょっと検索すればクーポンが出てくる時代です。

少しでも安く済ませたい人は、まずはクーポンを検索、チェーン店やよく行くお店などがあればアプリをダウンロードしてポイントを貯めたり、クーポンを使ったりしましょう。

ポイントカードはスマホに集約

財布の中がポイントカードだらけで持ち歩けなくなっている方も多いのではないでしょうか?

最近では各社スマホアプリへ移行していたり、『Stocard』というアプリであらゆるカードをスマホで一括管理できるようになっています。

スマホでポイントカードを管理できるようになれば、ポイントの受け取り忘れなども減りますし、なによりカード管理によるストレスがなくなります。

まとめられるものはまとめて、賢く使いましょう。

懸賞やポイントサイト・アプリなどを積極的に利用する

隙間時間があるなら、懸賞に応募したり、ポイントサイトやアプリを使って、ガンガンポイントを貯めていきましょう。

個人的に毎日の日課として、Yahoo!のアプリでTポイントを貯めています。基本的には1日2ポイント〜3ポイントと微々たる量しか貯まりませんが、上手に使えばこれだけで年間600ポイント分節約できることになりますし、たまに500ポイント当たったりするので、結構おいしいです。

面倒だからやりたくないという気持ちもわかりますが、朝の通勤通学の日課にしてしまえば大した手間ではありません。

複数のアプリを使えば、意外とバカに出来ないくらいポイントが貯まるかもしれません。塵も積もれば山となるです。

まとめ

今回はスマホ1台でできる節約術について紹介しました。

携帯料金の節約を除いても、年間で考えると数万円くらいはスマホ1台で節約することが可能です。どれもある程度の手間を必要としますが、最初にやってしまえば後は勝手にやってくれるものや、ちょっとした隙間時間にできるものばかりなので、是非挑戦してみてください。

節約術カテゴリの最新記事