IIJmio(みおふぉん)の解約方法まとめ!

IIJmio(みおふぉん)の解約方法まとめ!

家族で使うのにおすすめのファミリー向け格安sim『IIJmio』

「使ってみたものの、やっぱり格安simの通信速度じゃ満足できない」

「契約を考えてるけど、一応解約手順も知っておきたい」

色々理由はありますが、どんなものでも解約する時のこともしっかり考えておくのは悪いことではありません。

今回は『IIJmio』の解約についてまとめました。

『IIJmio』の解約方法は?

さっそく『IIJmio』の解約方法を見ていきましょう。

『IIJmio』はマイページから解約を行います。

“解約に必要な物”

・mioIDまたはメールアドレス

・mioパスワード

※上記2点がわからない場合、登録情報から再発行可能

”『IIJmio』の解約手順”

1.【会員専用ページ】からマイページへログイン

2.ログイン後、【お客様情報】の【サービス解約】へ移動

3.契約しているサービスが表示されるので、解約したいものにチェックを入れて【次へ】を選択

4.解約の注意事項、解約日を確認して【次へ】

5.最終確認が表示されるので、色々確認して【解約申し込み】を選択

6.お知らせメールが届いて解約完了

上記手順で解約は完了です。

次は解約に際しての費用や注意するポイントなどを確認していきましょう。

縛りは?解除料金、解約費用はかかるのか?

『IIJmio』の解約には【音声通話機能付きSIMカードを利用している場合】と【データ通信専用SIM(SMSあり・なし)を利用している場合】の2つのパターンがあり、解約に際しての条件や費用に違いがあります。

音声通話機能付きSIMカードを利用している場合

音声通話機能付きSIMカードを利用している場合、利用開始日から12ヶ月以内に解約する場合(解約、MNP転出、音声通話機能付きSIMカード削除)、『音声通話機能解除解除調定金』が発生します。

『音声通話機能解除調定金』は最大12,000円で、試用期間に応じて変動します。算出方法は以下の通りです。

”音声通話機能解除調定金”

(12カ月-利用開始月を0カ月とした利用月数)×1,000円(税抜)

音声通話機能付きを契約した場合、すぐに解約することも可能ですが、利用期間に応じて解約金(音声通話機能解除調定金)が発生します。

13ヶ月目からはいつでも解約したり、MNPを使って乗り換えをすることが可能となります。利用期間に応じて解約金が少なくなるのはちょっとうれしいですね。

※MNP転出を利用する場合、転出手数料3,000円が別途かかります。

データ通信専用SIM(SMSあり・なし)を利用している場合

データ通信専用SIM(SMSあり・なし)を利用している場合、解約時に解除料金などは発生しませんが、”最低利用期間”が定められています。

最低利用期間は『利用開始日の翌月末まで』。期間中は解約することができません。

つまり、「解約金は発生しないものの【利用開始日の日割り分+1ヶ月分】の料金は支払う必要がある」ということですね。

解約する時に注意する3つのポイント

解約方法や解約料金などがわかったところで、その他に注意するポイントも紹介します。

日割り計算はない

『IIJmio』は解約希望日に関わらず、解約月の月末まで料金が発生するので、月の途中で解約しても、利用料が満額請求されます。

つまり1番お得な解約タイミングは月末。音声付きを利用しているなら13ヶ月目以降の月末です。

自分が「やめたい」と思ったタイミングが1番かもしれませんが、覚えておきましょう。ちなみに、利用開始の初月だけは日割りになります。

SIMカードの返却は必要?

SIMカードは返却する必要があります。送料は自己負担となっているので、1番安い方法で良いでしょう。

ちなみに返却しなくてもペナルティはないとか・・・解約後のゴタゴタを避けるためにも、返却はしておきましょう。

端末を同時購入した人は分割払いに注意

契約時に端末も一緒に分割購入した人は、当たり前ですが、解約後も料金を支払う必要があります。

「解約したのに料金が発生しているのはなぜ!?」と不安にならないように、しっかり覚えておきましょう。

MNPで他社への乗り換えを検討してみては?

音声機能付きSIMカードを利用している人はMNPを利用して、番号そのままで他社へ乗り換えをすることができます。

MNP転出手数料は3,000円。

13ヶ月以上使っていれば音声通話機能解除調定金もかからないので、解約を考えている人は他社へのMNPを検討してみてはどうでしょうか?

 

MNPを利用すれば特典を受け取れたりもするので、せっかく契約して電話番号を持っているなら、賢く使っていきましょう!

おすすめは比較的料金も安くて、回線の速度と安定性に優れているワイモバイルとUQモバイルです。

 

格安simの回線はちょっと・・・でも料金は安く抑えたいという人におすすめのスマホです!

IIJmioカテゴリの最新記事